NPO法人 ふるさと環境市民
メニュー
トップページ
たのしくわかりやすい環境学習
環境のまちづくり
講座・シンポジウム・企画・提案・運営
受託事業
環境首都コンテスト
お問い合わせ先 ふるさと環境市民
場所 神奈川県綾瀬市
連絡先 09080044166
Mail お問い合わせ
パンフレットはこちら ⇒ PDFファイル(522KB)

神奈川県環境農政部 環境計画課
アジェンダ21かながわ環境情報相談コーナー
環境省「環のくらし」
省エネルギーセンター
ストップおんだん館
全国地球温暖化防止活動推進センター
環境市民
スペースふう
さむかわエコネット
協力企業
 (株)タズミ
 (株)ダイナナ
 (株)山室
 (有)佐谷商事

WEB製作会社 オフィスエヌアイエス − WEBシステム開発 WEBコンテンツ製作 モバイルコンテンツ製作 −
  当ホームページは↑こちらで製作していただきました。
Get Acrobat Reader.
AcrobatReader は、こちらから入手して下さい。
 
2018/10/13 一覧に戻る
目久尻川クリーンアップ花いっぱい大作戦(2018)
実施日:2018年10月13日(土) 作業時間:9時半から11時まで 
清掃場所:中野橋周辺
主   催:目久尻川ふるさとネットワーク
:綾瀬市・あやせ環境ネットワーク
参加団体:綾西神輿保存会・あやせホタル保存会・綾瀬市役所環境保全課・アクティブシニア・貴志園(パン屋さん)他
参加数:30名

「目久尻川クリーンアップ・花いっぱい大作戦」
 涼しくて曇っていて最高のそうじ日和です。パンジー50鉢・鉄砲百合球根20個・チューリップ40個の植え込みを30人の参加で行いました。
神奈川県厚木土木事務所が事前にきれいに土手の雑草を刈り取ってくれたので、ざっとみたところゴミはなさそうでしたが歩いてみるとありました。ありました。特に劣化したプラスチックなどは海に流れ込んで、今話題になっているマイクロプラスチックとなり魚のおなかに吸収されて、それを人間が食べるという悪循環が恐ろしいことになっています。チョコやガムの包み紙のような小さなプラスチックでもそうした結果になることを多くの人たちに知らせたいものです。
 花の植え込みはだんだんと長くなり土手を飾るようになりました。3回目の今日は約100mになりました。もっともっと長くして花いっぱいの川を楽しんでほしいです。
今回はトーカン工業の方たち3人が初参加してくださいました。「川の中の自転車引き上げたかった」
と、悔しがってくださいました。いつもの綾西神輿保存会・あやせホタル保存会・こちらも初参加のアクティブシニアの皆さん・個人で参加してくださった方々。ありがとうございました。(文:安藤さん)

       
       
       
       
※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。
一覧に戻る
 
Copyright(C) 2005- ふるさと環境市民 All Rights Reserved.