NPO法人 ふるさと環境市民
メニュー
トップページ
たのしくわかりやすい環境学習
環境のまちづくり
講座・シンポジウム・企画・提案・運営
受託事業
環境首都コンテスト
お問い合わせ先 ふるさと環境市民
場所 神奈川県綾瀬市
連絡先 09080044166
Mail お問い合わせ
パンフレットはこちら ⇒ PDFファイル(522KB)

神奈川県環境農政部 環境計画課
アジェンダ21かながわ環境情報相談コーナー
環境省「環のくらし」
省エネルギーセンター
ストップおんだん館
全国地球温暖化防止活動推進センター
環境市民
スペースふう
さむかわエコネット
協力企業
 (株)タズミ
 (株)ダイナナ
 (株)山室
 (有)佐谷商事

WEB製作会社 オフィスエヌアイエス − WEBシステム開発 WEBコンテンツ製作 モバイルコンテンツ製作 −
  当ホームページは↑こちらで製作していただきました。
Get Acrobat Reader.
AcrobatReader は、こちらから入手して下さい。
 
2015/11/19 一覧に戻る
おもしろ博士と遊ぼう、考えよう(北の台小3-4年)
タイトル:おもしろ博士と遊ぼう、考えよう(北の台小3-4年)
実施日:2015年11月19日  場 所:綾瀬市立北の台小学校
対象:3-4年生147名
博士:カルタ・エネルギー・お日様・歴史・ホタル地球 6博士

実施した授業の概要:城山公園で実施予定でしたが、前日から未明にかけ大雨が降り、協議の結果、自校の体育館・校内施設での実施に変更しました。
学校の体育館に全員が集合し博士の衣装の講師たちと挨拶をしました。
先ず、温暖化についてみんなで考えその後6チームに分かれ6箇所の博士を訪ねそれぞれの博士と共に体験学習も取り入れながら環境問題を考える授業です。各博士の概要は以下の通りです。 
,日様博士:大型ソーラークッカーでの実演をまじえたお話で太陽エネルギーの力や大切さを学習し、講座開始頃から運よく晴れたので目玉焼も出来ソーラーで動くおもちゃや扇風機つき帽子などで楽しく学習できたようです。▲┘優襯ー博士:身の回りのエネルギーに付いてみんなで考えた後、手回し発電機で白熱電球とLED電球の電力量の比較を体験学習しました。C狼綰郢痢Э祐屬梁里凌緤について考え地球上の水のうち人々が使える淡水について参加型で学習しました。ぅルタ博士:ふるさとの宝カルタで今まで気づかなかった地域「綾瀬市」のよさを知ったようです。ノ鮖貿郢痢地域の川、目久尻川について名前の由来や以前行われていた行事などを写真や話で紹介しました。Ε曠織詛郢痢地域に生息しているホタルについての解説と環境問題とのつながりについて学習を最後に全員が集合し各博士に質問をしたり地球環境について自分たちにできることを考えました。(文:西さん)


       
       
       
   
※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。
一覧に戻る
 
Copyright(C) 2005- ふるさと環境市民 All Rights Reserved.