NPO法人 ふるさと環境市民
メニュー
トップページ
たのしくわかりやすい環境学習
環境のまちづくり
講座・シンポジウム・企画・提案・運営
受託事業
環境首都コンテスト
お問い合わせ先 ふるさと環境市民
場所 神奈川県綾瀬市
連絡先 09080044166
Mail お問い合わせ
パンフレットはこちら ⇒ PDFファイル(522KB)

神奈川県環境農政部 環境計画課
アジェンダ21かながわ環境情報相談コーナー
環境省「環のくらし」
省エネルギーセンター
ストップおんだん館
全国地球温暖化防止活動推進センター
環境市民
スペースふう
さむかわエコネット
協力企業
 (株)タズミ
 (株)ダイナナ
 (株)山室
 (有)佐谷商事

WEB製作会社 オフィスエヌアイエス − WEBシステム開発 WEBコンテンツ製作 モバイルコンテンツ製作 −
  当ホームページは↑こちらで製作していただきました。
Get Acrobat Reader.
AcrobatReader は、こちらから入手して下さい。
 
2007/09/08 一覧に戻る
あやせを日本一の環境のまちに!
タイトル : あやせを日本一の環境のまちに! 地球市民 環境講座
日  時: 2007年9月8日 午後1時〜4時
講  師: 西村仁志氏 杉浦達也氏 (愛知県新城市 環境部)
主  催: NPO法人ふるさと環境市民 後援: 綾瀬市
 この講座はきらめき補助金の補助を受けて実施いたします
場  所: あやせ市役所会議室 314・315号室
参加数: 一般社会人  51名

「綾瀬を日本一の環境のまちに!新城市に学ぶ」と題して環境講演会を企画しました。
環境行政を客観的に評価できるしくみとして2001年から全国環境首都コンテストがはじまり、今年は第7回目を迎えます。ドイツでは1989年から10年に亘っておこなわれたコンテストによりフライブルク、ハイデルベルクといった環境都市が創出されたことにならい、日本もNPO,NGOが「日本の環境都市を創ろう」と結集し質問票づくりから採点、評価を行うと共に先進事例の掘り起こしなどをしています。当「ふるさと環境市民」もその一翼を担う幹事団体として第1回目から関わってきています。
 昨年実施された第6回目では総合第1位は北九州市でした。人口規模別では綾瀬市と同ランクの愛知県新城市がその部門で第1位をとられたことから同市職員の方をお招きして講演会を催し、その取組みと内容を学習しました。西村さん、杉浦さんのお二人から具体的なお話を聞き、また、プレゼンテーションによる新城市の自然の豊かさの紹介に参加者は感動し、ぜひ、新城市を訪れたいという気持ちになりました。
たくさんの先進事例の紹介のなかでわたしが最もいいな・・と思ったのは「まちかど図書館」でした。バス停に設けられた屋根つきの本棚に本が並んでいてバスを待つ人が本を読みながら待っている、というどこか「宮沢賢治」の世界、または「 トトロの一場面」のようなのどかでひなびている、でも、文化の香りもする素敵な発想だとおもいました!30分くらいバスが遅れても平気ですね。
環境のまちはゴミを削減するだけではなく感性も大切にしていくまちでありたいですね。
 さて、今回は新城市に学びましたが、次回は11月18日破椣蘋検覆垢もといくお)さんによる「綾瀬を日本一の環境のまちにするために」を具体的な指摘と評価によって「これから何をしていくのか」を学びます。
市民と行政がしっかりと手をつないで真の環境都市綾瀬をつくっていきましょう。
遠路お越しいただいた西村さん、杉浦さん本当にありがとうございました。(文 安藤さん)
下記のURLをクリックすると新城市のホームページにアクセスできます。
http://www.city.shinshiro.lg.jp

       
   
※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。
一覧に戻る
 
Copyright(C) 2005- ふるさと環境市民 All Rights Reserved.