NPO法人 ふるさと環境市民
メニュー
トップページ
たのしくわかりやすい環境学習
環境のまちづくり
講座・シンポジウム・企画・提案・運営
受託事業
環境首都コンテスト
お問い合わせ先 ふるさと環境市民
場所 神奈川県綾瀬市
連絡先 09080044166
Mail お問い合わせ
パンフレットはこちら ⇒ PDFファイル(522KB)

神奈川県環境農政部 環境計画課
アジェンダ21かながわ環境情報相談コーナー
環境省「環のくらし」
省エネルギーセンター
ストップおんだん館
全国地球温暖化防止活動推進センター
環境市民
スペースふう
さむかわエコネット
協力企業
 (株)タズミ
 (株)ダイナナ
 (株)山室
 (有)佐谷商事

WEB製作会社 オフィスエヌアイエス − WEBシステム開発 WEBコンテンツ製作 モバイルコンテンツ製作 −
  当ホームページは↑こちらで製作していただきました。
Get Acrobat Reader.
AcrobatReader は、こちらから入手して下さい。
 
2007/02/11 一覧に戻る
ペオ・エクベリ氏「地球温暖化のゆくえ」
場  所:あやせ市役所 
対  象:一般社会人および学生   約110名
と  き:2007年2月10日(日)14時〜16時30分
主  催:NPO法人ふるさと環境市民 後援:綾瀬市

今回の講演会は綾瀬市の「きらめき補助金」を活用して開催されました。また、この講演会には笠間綾瀬市長も参加され、環境行政へ大きな期待を伺わせるものと思います。
今年の雪のまだ降らない暖冬と地球温暖化を危惧している、この日の参加者に受付で配られた資料にはこんなセンセーショナル副題がついている。「地球の長い歴史の中で、温暖化が始まったのはほんのつい最近のことです。あなたはこのまま地球の温暖化に加担し続けますか?」と。

みなさん こんにちは!
流暢な日本語をあやつるスウェーデンから来たペオさんには言葉の壁も無くただただ感心するばかりでした!外国の方がどの様な話をしてくれるのか興味深々の聴衆でした。
地球の歴史が始まって46億年、その中に人間が住むようになったのは10万年前。その人間が環境破壊を始めたのは200年前。その歴史を一本のロープを使って分かりやすく説明する姿に環境ネットワーク代表としての熱意と自信に多くの人が魅了されました。
さらに、「スウェーデンの市庁舎前の湖は30年前とても汚かったけれど、今ではみんなが泳げるほどきれいになった」。これは、政府が2021年までに環境問題を解決するという目標を立て、様々な施策やしくみが出来ているからです。また、環境教育は4歳からはじめ、学校では数学の時間を削ってでも環境の勉強をする事になっています。なぜなら環境は生きる事そのものだから。「分別はお店から始まり、消費者はごみになるものを持ち帰らない事が大切である」とユーモアたっぷりに話を結びました。
要点を列記すると
ー然に返すことができる以上に、取らないでください
∪己多様性を守りましょう
出来るだけ地下から取らないでください
というのがペオさんの主張するところでした。
今後も、折り入りに環境問題に取り組む私達をきっとサポートしてくれると思うと、明るい未来が見えてくるようです。
また、110名を超える満員の聴衆の参加があり、温暖化及び環境に危惧をいだいている方の多さを実感いたしました。今日、聞いた事を一人ひとりが実践する事により、その積み重ねが大きな力になることを目指しています。私達もこんなに沢山の方が来訪され、ペオさんの話に耳を傾けてくれ、満足してくれたのではないかと心より喜んでおります。
ペオさんホームページへのアクセスは下記のURLをクリックして下さい。
http://www4.famille.ne.jp/~oneworld


なお、ペオさんは日本TV人気番組2月23日(金)20時-20時50分放映の「太田総理・・秘書田中」に出演されるとのこと・・どんな論戦をするか楽しみです。


       
   
※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。
一覧に戻る
 
Copyright(C) 2005- ふるさと環境市民 All Rights Reserved.