NPO法人 ふるさと環境市民
メニュー
トップページ
たのしくわかりやすい環境学習
環境のまちづくり
講座・シンポジウム・企画・提案・運営
受託事業
環境首都コンテスト
お問い合わせ先 ふるさと環境市民
場所 神奈川県綾瀬市
連絡先 09080044166
Mail お問い合わせ
パンフレットはこちら ⇒ PDFファイル(522KB)

神奈川県環境農政部 環境計画課
アジェンダ21かながわ環境情報相談コーナー
環境省「環のくらし」
省エネルギーセンター
ストップおんだん館
全国地球温暖化防止活動推進センター
環境市民
スペースふう
さむかわエコネット
協力企業
 (株)タズミ
 (株)ダイナナ
 (株)山室
 (有)佐谷商事

WEB製作会社 オフィスエヌアイエス − WEBシステム開発 WEBコンテンツ製作 モバイルコンテンツ製作 −
  当ホームページは↑こちらで製作していただきました。
Get Acrobat Reader.
AcrobatReader は、こちらから入手して下さい。
 
2005/10/02 一覧に戻る
目久尻川クリーンアップ大作戦 「つなごうみんなで ふるさとの川」(H17)
日時:2005年10月2日 (日) 9時30分〜11時30分
主催:目久尻川ふるさとネットワークあやせ 
   NPO法人ふるさと環境市民・あやせ環境推進会議・目久尻川クリーン会
   城山ホタル保存会・ボーイスカウト寺尾第2団
   KEKA神奈川県県央カウンセラー協会
清掃箇所:道庵橋〜吉野橋

当日は朝から抜けるような青空で7年ぶりと言われる10月の真夏日の下、一般参加者も含めて総勢約50名の方が参加されました。冒頭に安全な作業についての注意事項を話した後、目久尻川周辺の清掃に入りました。土手の延びきった雑草の刈取りをし、また、空き缶・ペットボトル・レジ袋等を拾い集めていくとゴミ袋はあっという間に一杯になりました。橋の下には車のタイヤや建築廃材や自転車が捨てられて、川面の草に引っかかったレジ袋が無残な姿をさらしています。その外の大物ゴミにはマット、農ポリ、洗濯機があり、ひとりの力だけでは引き上げる事はできません。皆で力をあわせて引き上げようとしてもびくともしないものもあります。清掃後のゴミは道庵橋・村野橋の袂に集められましたが、その量は2tトラック約2台分にも達しました。

土手の上には小さなお子さんを連れた家族連れが、一緒にゴミ拾いをしているのはとてもほほ笑ましい光景で心が和みます。小さなうちから環境教育をされている親御さんの姿を見ると心強く感じます。さらに、一人ひとりがこのような意識をもたれる事を念じております。
目久尻川沿いの綾瀬市、座間市、海老名市、藤沢市の市民団体が「つなごうみんなで ふるさとの川」を合言葉に一斉に清掃し、自然を環境を・・・守る強い絆で結ばれています。

博士が登場!  環境教室も大盛況!
この日は昭和26年〜30年頃の用田橋周辺での八雲神社の御みこしの渡御写真、同河川に生息する野鳥の写真、前回の清掃写真なども展示しました。傍では地球博士が登場し水に関するクイズなどを行う一方、水博士が水質検査を行うなどの環境学習を行いました。水質検査はCOD検査(6〜8)とPH検査(8〜9)など約30検体の検査を行いました。検査結果をみながらまだまだ目久尻川をキレイにしなければいけないとの想いがあったようです。
御みこしの写真を見ながら「目久尻川は昔 こんなにキレイだったんだ」・・と感嘆の声が上がりました。但し、中止になった理由は川の流れや危険物質のせいと言う事でしたから皆さんシンミリしていました。野鳥の写真を見ながら「この鳥の名前はなんていうの?」とかわいい質問もありました。ご参加いただいた方、暑い中ありがとうございました。
次回は来春に行いますのでふるってご参加ください。詳細は後日HP及び広報誌でお知らせいたします。

       
   
※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。
一覧に戻る
 
Copyright(C) 2005- ふるさと環境市民 All Rights Reserved.