NPO法人 ふるさと環境市民
メニュー
トップページ
たのしくわかりやすい環境学習
環境のまちづくり
講座・シンポジウム・企画・提案・運営
受託事業
環境首都コンテスト
お問い合わせ先 ふるさと環境市民
場所 神奈川県綾瀬市
連絡先 09080044166
Mail お問い合わせ
パンフレットはこちら ⇒ PDFファイル(522KB)

神奈川県環境農政部 環境計画課
アジェンダ21かながわ環境情報相談コーナー
環境省「環のくらし」
省エネルギーセンター
ストップおんだん館
全国地球温暖化防止活動推進センター
環境市民
スペースふう
さむかわエコネット
協力企業
 (株)タズミ
 (株)ダイナナ
 (株)山室
 (有)佐谷商事

WEB製作会社 オフィスエヌアイエス − WEBシステム開発 WEBコンテンツ製作 モバイルコンテンツ製作 −
  当ホームページは↑こちらで製作していただきました。
Get Acrobat Reader.
AcrobatReader は、こちらから入手して下さい。
地球の未来は誰のもの?
“ふるさと環境市民”では、「考えは地球規模で、行動は足元から」をモットーに活動しています。
最新ユース
[2017/09/23] 会の予定表
[2017/08/08] 「エコでおしゃれな新聞バッグをつくろう!」−2
[2017/07/27] 「お日さまはちからもち、ミニソーラークッカーつくろう」
[2017/07/23] 「レモン電池でオルゴールをならそう!」
[2017/07/22] 「エコでおしゃれな新聞バッグをつくろう!」-1
写真: [2017/08/08] 「エコでおしゃれな新聞バッグをつくろう!」−2 より
事業内容
   
たのしくわかりやすい環境学習
城山公園のふもとホタルの里から目久尻川ほとりのサイクリングロードを子供たちがグループ毎に歩きながら博士を訪ね、川の歴史を学んだり、博士とクイズをしたり、水質検査の体験、古い写真から自分たちのふるさとを知り、空の色や季節の移り変わり、花の様子など感性を刺激しながら様々なことを学びます。
環境のまちづくり
座間市、海老名市、綾瀬市、藤沢市の4市をつなぐふるさとネットワークを設立して『つなごう、みんなで。ふるさとの川』を合言葉に定期的に一斉清掃をしています。
【環境学習のお問い合わせ先】  事務局:09080044166
講座・シンポジウム・企画・提案・運営
スウェーデンから「日本を環境の国に!」とやってきたペオ・エクベリさんを招いてシンポジウムを行ったり、ぺオさんのコ−ディネートでスウェーデンを視察しその持続可能性のある環境政策を学びました。
そういった経験を踏まえて、講座、企画、提案、運営のお手伝いをいたします。
受託事業
神奈川県からの受託事業である、『こどもアジェンダ21』では「考えてみよう!30年後のまち」と題して、子供たちとワークショップを行ったり、グリーン教育支援制度からの情報による出前講座を行っています。
環境首都コンテスト
日本の環境首都コンテストは2001年11月よりはじまり、毎年同月に行っています。
全国自治体にアンケート形式の質問(約100問)を行い、点数をつけヒアリングなどを経てランキングを行い競います。
ドイツなどでも飛躍的に環境レベルを上げており、日本でもレベルアップをめざして全国の環境団体がネットワークして質問票づくりから取り組んでいます。
 
Copyright(C) 2005- ふるさと環境市民 All Rights Reserved.